HOME > TagTagエコライフのすすめ > 自動車 > 自動車で省エネ!買い替えずに省エネする方法と低燃費車について

自動車で省エネ!買い替えずに省エネする方法と低燃費車について

こんにちは!

北国の暮らしをエネルギーでサポートする北ガスのTagTagです!

 

北海道民には欠かせない生活の足である自動車。

一家に一台、一人一台のご家庭もあるのではないでしょうか。

自動車に毎日乗ったり、長い距離を走行したりすると家計はもちろん、環境への影響も気になりますよね。

 

今回は自動車で走行する時の省エネ情報をご紹介!

安全に気を付けながら、家計にも環境にも優しいドライブを楽しみましょう♪

運転マナーに気を付けるだけでこんなに省エネ!

自動車教習所で習った「安全運転」を心がけることが省エネにもつながるんです。

急発進、急加速、急ブレーキをしないように気を付けるだけで燃費を節約できます。

ふんわりアクセルでゆっくり発進「eスタート」

●発進時に最初の5秒で時速20キロ程度の加速に抑えた場合、

  1. ガソリン

    83.57リットル/年

    の省エネ!
  2. 年間で

    10,500円/年

    の節約!

緩やかに加速することで燃費が約11%アップします。

 

急発進はエンジンに負担をかけ、事故の元にもなるので注意してくださいね。

アクセルを踏みすぎずに、加減速の機会を少なく

  1. ガソリン

    29.29リットル/年

    の省エネ!
  2. 年間で

    3,700円/年

    の節約!

アクセルを踏み込んでスピードを出して、ブレーキを踏んでスピードを緩めて・・・を繰り返すのはガソリンの無駄使い!

加減速が頻繁だと市街地で2%、郊外で6%程度も燃費が悪化します。

 

スピードにムラのない定速運転で安全に走行しましょう。

早めのアクセルオフでエンジンブレーキを活用

  1. ガソリン

    18.09リットル/年

    の省エネ!
  2. 年間で

    2,280円/年

    の節約!

停止前には早めにアクセルから足を離し、エンジンブレーキを利用して少しずつ減速しましょう。

 

急ブレーキは事故の元ですよ!

駐停車ではアイドリングストップ

  1. ガソリン

    17.33リットル/年

    の省エネ!
  2. 年間で

    2,190円/年

    の節約!

待ち合わせや荷物の積み下ろし時の駐停車ではエンジンストップ!

アイドリングでは10分間に130㏄もの燃料を消費します。

 

※レギュラーガソリン価格:126.3円/l(平成28年10月31日全道平均 経済産業省資源エネルギー庁調べ)消費税込

※各省エネ行動ごとの削減割合は、「ふんわりアクセル」、「加減速は少なめに」、「早めのアクセルオフ」については、スマートドライブコンテストの操作別燃料消費削減割合による。

※「アイドリングストップ」については、30kmごとに4分間の割合で行うものとし、アイドリング時の消費燃料は「エコドライブ10のすすめ」の「アイドリングストップ」による。

※年間削減量および年間走行距離、平均燃料は2,000cc普通乗用車/年間10,000km走行とし、平均燃費11.6km/lで計算。

自動車の点検・整備が省エネ対策に!

自動車に乗る前の点検や整備でもエネルギー削減の取り組みができます。

ちょっとしたことなのでぜひ習慣にしてほしいです。

 

定期的にタイヤの空気圧をチェック

タイヤは放っておいても少しずつ空気圧が低下します。

空気圧が標準数値より不足すると市街地で2%程度、郊外で4%程度燃費が悪化してしまうので、こまめにチェックしたいですね。

 

エンジンオイル、オイルフィルタ、エアクリーナエレメントなどの定期的な交換も燃費向上を助けます。

 

 

自動車に積んでいる不要な荷物は降ろそう

自動車のトランクが物置代わりになっている方いませんか~?

車載重量が大きいとその分燃費が悪くなってしまいますよ!

100キロの荷物が載っていると、約3%の燃費悪化です。

 

スキーキャリアなども空気抵抗を大きくしてしまいます。

使用季節が終わったら取り外すようにしましょう。

 

 

換気や内気循環を上手に使ってエアコンを控えめに

自動車のエアコンは大きく燃料を使います!

(ここでのエアコンは「A/C」をオンにすることを指します。)

車内の温度を外気温と同じに設定しただけで燃費は12%も悪化!

 

ちなみに暖房の場合はエンジンの熱で空気が暖められるので、エアコンを使わなくても温風が出ます。

暖房のみ使う場合はエアコンをオフに。

 

夏の駐車時にはフロントガラスに日よけを設置したり、エンジンをかけた直後はまずは窓を開けて換気をしてからエアコンを入れるようにしましょう。

 

 

時には公共交通機関を利用しよう

多くの人を一度に運ぶ公共交通機関は、環境にやさしい交通手段です。

公共交通機関を利用する人が増えれば渋滞や違法駐車も減らせます。

 

自動車とその他の公共交通機関での利用者一人あたりの消費エネルギーを比較すると、バスは自動車の1/2以下、鉄道だとおよそ1/10程度です。

二酸化炭素の排出量が削減できれば、温暖化対策にもなります。

 

消費エネルギーの削減や地球環境のためにも、ぜひ公共交通機関の利用を心がけたいですね。

 

 

次の買い替え時には低燃費車も検討してみよう!

お財布にも環境にも優しいエコカーもたくさん出ています。

エコカーと言えば「ハイブリット自動車」をイメージするかもしれません。

現在はそれ以外にも、電気自動車、燃料電池自動車、クリーンディーゼル車など種類も様々です。

 

省エネ法(エネルギーの使用の合理化に関する法律)での燃費基準を満たす車には「燃費ステッカー」が貼られています。

次の買い替え時にはこのステッカーを目印に、低燃費・低排出ガス車もぜひチェックしてみてください。

 

 

お財布と環境にやさしいエコドライブ!

最後に自動車の省エネについてまとめます。

 

・急発進、急加速、急ブレーキに気をつけた安全運転は省エネ運転になります。

 

・車体やタイヤの整備、不要な荷物を下ろすことで燃費アップ!車の点検は定期的に行いましょう。

 

・一度にたくさんの人が利用できる公共交通機関はとってもエコ!できるだけ公共交通機関を利用するように心がけましょう。

 

・新しいエコカーもたくさん登場しています。これから自動車の買い替えを検討する方は、「燃費ステッカー」を目印に低燃費・低排出ガス車をチェックしてみてはいかがでしょうか。

安全運転で、家計にも環境にもやさしいエコドライブ。ぜひ実践してくださいね!

【参考】実践!おうちで省エネ/経済産業省 北海道経済産業局

関連記事

2018.05.09 バス・トイレ

エコカーとはどんな車?エコカーにするメリットについて

環境に優しい車にも、たくさん種類があるんです!

2018.04.04 バス・トイレ

省エネ法に基づく自動車の燃費基準とは?税金と燃費基準の関係

燃費が良い車を選ぶ理由はここにあります

2018.01.26 バス・トイレ

省エネのためにタイヤを変えるのはどのくらい効果があるの?

次の買い替えは低燃費タイヤに!

2018.01.19 バス・トイレ

自動車のエアコン、使い方次第で省エネ効果UP!

車のエアコン、正しく使えていますか?

2017.11.16 バス・トイレ

ロードヒーティングを使いながら省エネをキープするポイントとは

あると大助かりなロードヒーティングの上手な使い方。

2017.11.09 バス・トイレ

食育の重要性

お子さまへの環境教育は料理から。

2017.10.20 バス・トイレ

自動車購入時にもらえる!省エネ補助金を活用しよう

自動車購入を検討中の方、必見!