HOME > TagTagエコライフのすすめ > 自動車 > エコカーとはどんな車?エコカーにするメリットについて

エコカーとはどんな車?エコカーにするメリットについて

こんにちは!

北国の暮らしをエネルギーでサポートする北ガスのTagTagです!

 

政府が取り組む環境保護の取り組みの一つに「エコカー」があります。

今回はこの「エコカー」についてのお話。

 

どんな車がエコカーなの?

エコカーにするとどんなメリットがあるの?

そんな疑問にお答えします!

エコカーってどんな車?

「【エコカー】二酸化炭素(CO2)や窒素酸化物(NOx)などの排出量が少なく、燃費もよい自動車。環境対応車ともいう。エコロジー(環境)とエコノミー(節約)の性格をあわせもつため、エコカーとよばれる。」

※コトバンク 「日本大百科全書(ニッポニカ)」より

 

エコカーとは「エコロジーカー」の略で、低燃費で排気ガスが少なく環境性能に優れた車のことです。

 

従来の車より燃費が良いため、少ないガソリンで走行できる車や、ガソリン以外の水素や電気、穀物から作る燃料といったエコエネルギーで走行する車が該当します。

 

政府の求める一定の燃費基準、排ガスの排出量基準を満たした車には「燃費基準シール」が貼ってあり、このシールが貼ってある車をエコカーと考えて問題ありません。

エコカーの種類はどんなものがある?

具体的なエコカーの種類と特徴をご紹介します。

 

天然ガス車

石油燃料ではなく天然ガスを燃料として走行する車です。

二酸化炭素や窒素化合物の排出量が少なく、走行時の振動や騒音が少ないのも特徴です。

 

燃料電池自動車

搭載した「燃料電池」で水素と空気中の酸素を使って電気を作り、その電気でモーターを動かして走行する車です。

ガソリンを使用しないため二酸化炭素の排出はなく、排出されるのは水素と酸素を化合させた際にできる水のみと、クリーンなエネルギーなのが特徴です。

 

ハイブリット車

「エコカーと言えばハイブリット車」とすぐに思い浮かぶほど、有名な種類のエコカーです。

ガソリンと電気を併用して走ることでガソリンの使用量、CO2の排出量を抑えることができます。

電力でガソリンを始動→ガソリンで加速→加速すると電力で走行→電力が落ちてくると再度ガソリンで走行し発電機を稼働、という流れでガソリンエンジンと電気モーターの仕組みを組み合わせて燃費の向上を図ります。

 

電気自動車

電気自動車は電動モーターで車を走らせ、ガソリンやエタノールなどの燃料を一切使用しないためCO2などの排気ガスを排出しないのが特徴です。

充電スポットの増加などインフラの整備が現在の課題でもありますが、少しずつ整備も進み、電気自動車の台数も増えてきています。

 

クリーンディーゼル車

ガソリンよりも価格が安く、燃費の良い「軽油」で走る車です。

従来のディーゼル車は黒い排ガスが出て環境に悪いというイメージがあったかもしれませんが、現在は改良が進み二酸化炭素をはじめとする有害物質の排出量も大幅に少なくなりました。

 

バイオ燃料車

トウモロコシなど穀物を原料とした燃料を用いて走行する車です。

ガソリンに比べて有害物質の排出量が少なく、エコエネルギーを使うことで石油燃料の消費を抑えることもできます。

エコカーには地球環境にも経済的にもメリットがあります!

エコカーにすると、環境保護に貢献できるだけではなく、減税や補助金などの恩恵を受けることもできます!

 

低燃費で環境にやさしい

燃費が良い分だけガソリンの消費量を抑えることができ、有限である石油燃料の使用量や有害物質の排出も抑えることができます。

使用するガソリンが減れば、ガソリン代も節約できますね。

 

電気自動車や水素燃料で走る車などは二酸化炭素の排出量が0となることもあります!

 

エコカーの新規購入には補助金も!

クリーンエネルギーを利用したエコカーを新しく購入する際には、政府からの補助金の対象となる場合があります。

2018年現在までに対象となっているエコカーは、燃料電池自動車、電気自動車、プラグインハイブリット車、クリーンディーゼル車の4種類です。

 

エコカー購入時の補助金についてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

自動車購入時にもらえる!省エネ補助金を活用しよう

 

低燃費車は自動車税が減税されます!

政府が設定している燃費基準をクリアーしているエコカーは、「自動車取得税」「自動車重量税」「自動車税・軽自動車税」の軽減措置を受けることができます。

達成率によって最大で全額免除される場合もありますよ!

 

低燃費車の自動車税減税についてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

省エネ法に基づく自動車の燃費基準とは?税金と燃費基準の関係

エコカーで環境にもお財布にも優しい運転を!

低燃費で有害物質の排出量が少なく、環境にやさしいエコカー。

地球環境に優しいだけではなく、燃費が良ければガソリン代の節約にもなり、エコカー購入に対する補助金や、低燃費車に対する税金の優遇も受けることができます。

 

次の車の買い替えはぜひエコカーを検討してみてはいかがでしょうか?

 

・エコカーとは低燃費で排ガスが少なく、地球環境に優しい車のことです。

 

・エコカーには、ハイブリット車、電気自動車、クリーンディーゼル車、燃料電池自動車などの種類があります。燃費を向上させることでガソリンの使用量とCO2の排出量を抑える、ガソリン以外の燃料・エコエネルギーを使って走行する車です。

 

・低燃費のエコカーはガソリンの使用量を抑え、石油燃料の節約や二酸化炭素の排出量を減らすことができるのがメリットです。環境保全以外にも購入時の補助金や自動車税の減税などの対象になる場合があり、経済的にも大きなメリットがあります。

関連記事

2018.04.04 バス・トイレ

省エネ法に基づく自動車の燃費基準とは?税金と燃費基準の関係

燃費が良い車を選ぶ理由はここにあります

2018.01.26 バス・トイレ

省エネのためにタイヤを変えるのはどのくらい効果があるの?

次の買い替えは低燃費タイヤに!

2018.01.19 バス・トイレ

自動車のエアコン、使い方次第で省エネ効果UP!

車のエアコン、正しく使えていますか?

2017.11.16 バス・トイレ

ロードヒーティングを使いながら省エネをキープするポイントとは

あると大助かりなロードヒーティングの上手な使い方。

2017.11.09 バス・トイレ

食育の重要性

お子さまへの環境教育は料理から。

2017.10.20 バス・トイレ

自動車購入時にもらえる!省エネ補助金を活用しよう

自動車購入を検討中の方、必見!

2017.09.08 バス・トイレ

自動車で省エネ!買い替えずに省エネする方法と低燃費車について

家計にも環境にも優しいドライブを楽しみましょう!