HOME > TagTagエコライフのすすめ > エコ料理 > 地球にやさしいエコ・クッキング

地球にやさしいエコ・クッキング

こんにちは!

北国の暮らしをエネルギーでサポートする北ガスのTagTagです!

 

私たちが口にしている食べものは、すべて自然(地球)の恵みです。

健やかで豊かな食生活を持続していくためには、地球環境を守らなければなりません。

地球温暖化がますます深刻化する現代、一人ひとりが環境にやさしい暮らし方をすることが求められています。

 

エコ・クッキングとは、地球環境のことを思いやりながら「買い物・調理・片づけ」をすること。

 

食は、だれにとっても日々欠かせないもの。

一人ひとりの小さな積み重ねが大きな成果につながります。

 

今回は、ガスコンロのエコな使い方をご紹介いたします。

ガスコンロで省エネルギーとおいしさを両立!

キッチンにはいろいろな調理家電が所せましと並んでいませんか?

ガスコンロなら1台ですべて完結。

しかも環境にやさしく、おいしさもアップしますよ!

 

今回はポイントを3つご紹介します。

ご飯を炊く

コンロで炊くと炎の力で、ふっくらとおいしいご飯に。

自動炊飯機能つきのコンロもあります。
電気炊飯器でたくさん炊いて保温するよりも、コンロでその都度炊いた方が省エネです。

CO2の削減:約75

(2012年 東京ガス調べ)

お湯を沸かす

電気ポットでお湯を沸かして保温するよりも、使いたいときに必要な量だけコンロで沸かすほうが省エネです。

CO2の削減:約43

(2013年 東京ガス調べ)

グリルで揚げ物を温める

火力が強いため、1分弱の加熱で温め直しができて省エネ。

衣は水分が蒸発して揚げたてのようにカリッと、中はジューシーに仕上がります。

CO2の削減:約76

(2013年 東京ガス調べ)

●かぼちゃの天ぷら再加熱時の衣の水分量[%]

グリル・・・18.6%

電子レンジ・・・27.2%

電子レンジに比べて、グリルのほうが水分が飛びやすいということがわかりますね!

(大阪ガス調べ)

ガスコンロの便利機能で省エネ

最新のガスコンロに搭載されている機能は、安全、便利なだけでなく、エネルギーのムダを防いでくれます。

使い方をマスターして賢く省エネ!

 

 

沸騰自動消火機能

火を消し忘れても一定時間後に自動的に消火するので、無駄なエネルギーを使わず省エネです。

 

温度調節機能

設定温度を自動でキープ。温度の上がりすぎがなく省エネです。

難しい揚げ物や焦げやすい焼き物が上手にできます。

 

コンロ調理タイマー

設定時間になると音で知らせてくれた後、自動消火するのでムダなエネルギーを使わず省エネです。

ゆですぎや焦付きの失敗もありません。

※一部搭載されていないものもあります。

いかがでしたか?

便利なキッチン家電がたくさん登場していますが、今持っているものでまかなうことができないか、改めて見直してみるのも良いかもしれません。

ものが少なくなるとすっきりして見えますし、片付けや掃除が楽になるというメリットもあります!

ぜひ新しい家電購入の検討している方は参考にしてみてくださいね。

【参考】エコ・クッキング/東京ガス http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku/ecocooking/

※エコ・クッキングは東京ガスの登録商標です。

関連記事

2019.01.23 バス・トイレ

コンロのガス代と電子レンジの電気代はどっちがおトク?

ガスコンロと電子レンジを使い分けましょう!

2018.11.14 バス・トイレ

圧力鍋の時短&節約術!選び方やおすすめ料理も

食器棚の奥で眠っていませんか?

2018.09.05 バス・トイレ

手洗いと食洗機、節約にはどっちが効果的?安くするコツとは

食洗機はトータルでお得な家電です!

2018.04.18 バス・トイレ

炊飯器で省エネ!簡単にできる節電方法をご紹介!

炊飯器の節電=ごはんがおいしくなる?

2017.11.09 バス・トイレ

食育の重要性

お子さまへの環境教育は料理から。

2017.07.31 バス・トイレ

ごはんの保温、必要ですか?

なるべく保温時間を短くするのが一番の省エネ!

2017.05.10 バス・トイレ

上手な省エネ調理法

料理中もかしこく省エネしましょう!

2017.04.10 バス・トイレ

かしこくお買い物&上手にお料理しましょう

食材は無駄なく!

2017.04.10 バス・トイレ

洗い物は低温で

洗いものと入浴で温度を切り替えましょう!